楽天市場


2019年07月18日

ラシャーナ リンチ


ニュースで話を聞いて、
へぇ〜?!英国映画事情でも、
時代の流れや思考には、抗えない・・
そんな風に思ってしまう出来事でした。

そう、自分にとっては、
結構な「 衝撃 」

だって、あのイギリスの
スパイ映画の筆頭「007」

アクションと英国紳士のカッコ良さに
「ボンドガール」との絡みなどが
魅力の人気スパイ映画が、

シリーズ最新作では、
コードネーム「007」のスパイ役に、
なんと、黒人女性が起用される!
って言うんですから。(゚д゚)!

子供の頃から、見てきた
主役007のジェームズ・ボンドは、
これまで、英国紳士と決まっていたのに。

MeToo時代を意識してなのか?
シリーズ25作目で、
007のコードネームが
新キャラクターに引き継がれる?!
という設定になってるんだとか??

現ボンド役の
ダニエル・クレイグさんは、
最新作で、MI6を引退する・・
それにともない、
007のコードネームが、
新キャラに移り、英国女優の
ラシャーナ・リンチさんに
引き継れる?!って言うんです。

なんだかちょっと強引な
設定変更って感じしますよねぇ〜。

英国MI6の敏腕スパイ007が
今後は、英国紳士から、
敏腕女性スパイに設定変更?!

映画の中のお決まりの
ボンドのお色気シーンなども
今は、「セクハラ」となってしまうのか?


女性スパイを否定する訳ではないですが、
これまでの007のイメージを思うと
男性目線としては、
なんだかちょっと残念に思えてしまう・・
そんな気持ちが否めないニュースでした。


posted by チョコ之助 at 23:58| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする