楽天市場


2021年01月06日

緊急事態宣言


どうやら、また発令されるようですね??

「 緊急事態宣言 」

新型コロナ感染確認者数で、
もうほぼ連日の「過去最多」を
更新していては、仕方ない・・と思います。

全国規模でのこれ以上の感染拡大を
防ぐためには、やむを得ない状況とは
思いますが、また何かと
不便になるのは否めない・・xx。

今回の緊急事態宣言では、
対象は、感染拡大に歯止めがかからない、
東京首都圏の1都3県。
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県。

期間は、1か月程度ということのよう。

特に今回は、
これまでの感染拡大事情を考慮して、
特に、飲食の場での感染リスクの
軽減策を講じる模様ですね。

具体的には、
飲食店への営業時間短縮の要請。

営業は、午後8時までで、
酒の提供は、午後7時までとなる。

お酒を提供する飲食店などは、
1月8日からの要請がかかり、
その後は、1月月末まで、
すべての飲食店に拡大されるという。

事業者については、
テレワークの徹底に、
在宅勤務や時差出勤の徹底が求められる。

また住民においては、
午後8時以降は、
不要不急の外出の自粛が要請される模様。

尚、子供たちの学校や保育所については、
今回の緊急事態宣言では、休校はしないようで、

1月16日から始まる「大学入学共通テスト」も、
小中学校や高校の入試についても
予定通りの実施ということのようですね。

あともう1つ、
夜のキレイなイルミネーションですが、
早めの消灯が要請されるんだとか。

昨年に発令された
「緊急事態宣言」に比べると

これまでの新型コロナの
感染拡大とその感染傾向を考慮して、

また経済への影響を最小限に抑えたい!
という政府意向も踏まえていることもあり、

大分、限定的な要請措置を講じる模様。

なんとか今回、1月一か月ほどの自粛要請で、
全国的な感染拡大に、歯止めがかかり、
2月以降には、
宣言解除となるとイイのですが・・。

特に、すでに切迫している
「医療機関」への負担軽減がなされ、

各地域での「医療崩壊」が
回避されることを願うばかり。

明日、正式に発表となる
「要請内容」をしっかりとチェックして、
みんなで、対応を図って、
出来る限り短期間での
緊急事態宣言の解除へと
進めるよに努めたいと思ってます。

posted by チョコ之助 at 23:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする