楽天市場


2020年04月14日

オンライン診療


大分、話題を呼んでますね?!

オンライン診療の「初診解禁

2020.4.14 enkaku_iryou_man.png

正直、体験してないので、
どんなものなのか?も
まだ実は、よくわかっていない。

でも、もしそれが、出来るのであれば、
きっと、とても便利なものになるだろうと
思ってはいます。

「初めての診察から処方薬の受け取りまで、
 すべてネットで完結する」と言うんですから。


だって、病院って、ほとんどが、
予約して行ってるのにもかかわらず、
平気で、1〜2時間とか待たすから、
本当に、イヤに思えるんです。

それが、TV電話で、予定をした時間に
診てもらえるんだとしたら、
どんなに合理的なのだろうか?って
思います。

そういった時間的な問題だけでも、
すごい改善だと感じますよね!

ただ、さすがに「初診」となると
不安もあるんですけどね・・。

それでも、軽症の風邪などなら、
十分なのだろう!って。

今回は、
コロナウイルスの感染拡大に伴い、
医療機関側と患者との感染リスクも
鑑みて、「苦肉の策」というか、
異例な容認なんでしょうね。

ちなみに、
オンライン・電話での初診料は、2140円で、
1〜3割と規定されている患者負担は、
最大で、642円になるんだそうです。

それと、まだまだ未整備なもの。

オンライン診療への対応の医療機関は、
1200超ほどしかないとか?
全国の医療機関の
1%にも満たないそうなんです。

現状では、近未来の医療で、
これからの普及と
システム進化によって、
期待が持てる医療ですよね。

しばらくは、
これまでの対面診療と
オンライン診療とを
うまくかけ合わせながら活用して、

患者と医者の双方の負担が
軽減される上、
肝心の診療精度を高めて、
ゆければ良いんだと思いますね(^_^)v




posted by チョコ之助 at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする