楽天市場


2020年06月30日

あおり運転


いよいよ今日、6月30日から
道路交通法の一部改正で、

あおり運転」の罰則が、
強化されましたね。!!

これ、社会的に、妥当で、
イイことだと思います。

2020.6.30 car_jiko_aori_unten_kinshi.png

罰則については、
最大で、懲役3〜5年、
罰金は、50万〜100万円以下の
刑に処せされる とのこと。

実際に「あおり運転」をした場合、
違反点数は25点で、一発免許取消しとなり、
欠格期間は、2年。

さらに、高速道路などで、
悪質・著しく危険と判断されると、
違反点数は、35点、免許は取り消し、
欠格期間は、3年になるという。
またもし、
前歴や累積点数がある場合には、
最大10年間は、
免許を再取得できない措置がされるとのこと。


これまでには、
「パッシング」くらいは経験あるけど、

TVのニュースになるような、
怖い思いは、幸運にもまだないので、
あまり実感がないのですが、

最近では、クルマを運転してれば、
いつそういうことに、遭遇するか?は
わからない訳ですから・・。

この際、認識をしとくと良いと思います。

ちなみに、
「あおり運転の対象となる違反」
というのは、10種類あるのだとか。

対向車線を走行する「通行区分違反」
前方車が急ブレーキをかける
「急ブレーキ禁止違反」
後続車が前方車との車間距離を詰める
「車間距離不保持」
急な割り込みによる「進路変更禁止違反」
危険な追い越しをする「追い越し違反」
執拗なパッシングやハイビームなどの
「減光等義務違反」
執拗にクラクションを鳴らす
「警音器使用制限違反」
車幅を寄せたりする「安全運転義務違反」
高速道路で低速走行する「最低速度違反」
高速道路で停車する
「高速自動車国道等駐停車違反」

今回の改正で、
みんなが、より安全運転になると
良いのですが・・。


posted by チョコ之助 at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする