楽天市場


2020年10月28日

UQモバイル 新料金プラン


大分、話題は呼んでますよね?

菅総理の政府からの要請で動き出した、
携帯電話各社の料金値下げ!

もうスマホは、手放せない
一人1台の時代だけに、
通信料気の値下げは、大歓迎ですネ。

KDDIのサブブランド「UQ mobile」が
今回発表した、新料金プランは、
「 スマホプランV 」

月額3980円で、
月間データ容量20GBを利用できる
というもの。

個人的には、ちょっと魅力薄に感じましたネ。

確かに、UQにすれば、
現行プランと比べると、

月額1000円の上乗せで、
2倍のデータ容量を利用ができる
新たなプランの設置なので、

実質値引きは、している訳ですが・・
このレベルでは、あくまで、
政府側の要請に答えた・・といった程度。

確か、「UQモバイル」は、
家族や子回線とのデータシェア
できないんですよね・・?

月額500円値引きの家族割はあるけど。

今回は、20GBという大容量プランなので、
もし、データシェアができると
もっと、魅力が出るとは思うんですが・・。

それと、この新料金プラン
「スマホプランV」の適用は、
2021年2月以降に提供になる点は、
とっても不満かな・・・?? 

遅すぎ〜って感じです。

値下げプランが出てこない・・
なんていうことよりは、
動き出したので、ずっと良いのですが、

今回の新プランでは、
「即、乗り換えしょう!」とは、
まだ思えないかな・・。

もう一工夫の上、
更なる値引きが欲しいですネ。(^^)v


あとは、ソフトバンクとドコモの動向が
気になるところ。

各社、横並びに・・
なんてならないことを望みますネ!


posted by チョコ之助 at 23:56| お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする