楽天市場


2020年05月20日

10万円給付


国の支援施策として決定した

「 現金10万円給付 」

地元市町村での実際の支給は、
まだ先になるのだろうか?

すでに国が支給決定を下しているので、
正直、できるだけ早く、
支給の実行をして欲しい・・xx

でも、役所の実務上は、
どうも、そう簡単では無いんですね・・?!

対応が早い市町村では、
5月に入ったら早々にとか
GWが明けには、10日頃には・・
なんて話も出ていましたが、

実際には、多くの市町村では、
その手続きの途中で、
市民は、まだ現金を手にできていない。

国の支給の決定が報じられた、当初では、
TVのニュースで、即日支給を実行した
市町村などを紹介していたので、
自分の地区も近いうちには、
手筒き書が届き、支給になるのか?
と思ってましたが、

現実は、そう甘いものではなかった・・xx。

迅速な給付が可能になる
としていた「オンライン申請
どうも、それすらも危ういんだそうですね??

マイナンバーカードをすでに持ってる方なら、
内閣府が管理するサイト
「マイナポータル」を通じて
オンラインでも申請が可能としていたが、

実際に、申請受付を始めてみると、
手続きを進める行政の各現場では、
問題が出てしまっている模様。

実際に、オンラインでの申請は出来ても、
行政側での情報確認、
つまり、重複、二重払いなどを避けるための
「申請情報」と「登録個人情報」との確認に
苦慮しているという。

まず申請者側の申請情報の打ち込みに
「間違い」があること、
そして、申請が完了出来たか?が、
不安になり、何回も手続きを
繰り返してしまったりしている等の

「誤り」と「重複」を避けるための
確認に、大分時間がかかってしまう
デメリットが出ているとのこと。

つまり、こういったことを
1つ1つ確認した上での、
支給になるので、
場合によっては、
書面での申請よりも、
情報確認手続きで、
時間を要してしまい、
返って、オンラインの方が、
支給までに時間がかかってしまう・・
なんて状況もあるんだとか??

う〜ん、これでは、
オンラインでの手続きのメリットが
損なわてしまっている
という事態に陥っているようなんです。

なかなか、お金をみんなに
間違いなく届けるということは、
難しいんだなぁ〜と、
実感しました。

行政側の手続きにかかる現状も
理解できますが、

今、現金を本当に必要としている
家庭も多くあるでしょうから、

もっともっと迅速に、
支給を実施して欲しいものです。

一人、現金10万円の支給ですから、
誰でも、早く貰えたら、
大助かりですからね!(^_^)v










posted by チョコ之助 at 10:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

ネコ コロナ感染


今日の夜のニュースでやってましたね。

ネコ間で、
新型コロナウイルスが感染する
ということ。

東大が、
ネコの間で感染伝播する
という研究結果を発表したと。

ちょっと驚きもありましたが、
やっぱり・・だと。

確か以前、聞いたことがあった。
ニューヨーク市の動物園で、
トラやライオンなどのネコ科動物が
コロナ感染したと。

でも、もっと驚いたのは、
人間と違って、
ネコは感染しても、
明らかな症状は出ないという、
そして、5日程で、
ウイルスが検出できなくなる!
というんですよね。

2020.5.14 cat_sakura_cut_female.png

これ、ペットのネコちゃんも、
コロナ感染するので、

今後、ネコを介して、
またコロナの感染拡大が
懸念されるのでは?
という恐れと、

同時に、ネコは、
コロナに対して、
感染しても症状なしの上、
5日で自力完治できるのなら、

そのネコの力を、
人間にも活用できないのか?
と思ったんですよね。

これ、もっと詳しく研究したら、
コロナへの対策が
みいだせるのではないか?と
期待が持てました。

今日、日本政府は、
緊急事態宣言を39県での解除を
発表しましたね。

終息に向かっているのは、確かなようで、
まだまだ気を緩めてはいけない!というけど、
ちょっと安心しました。



posted by チョコ之助 at 23:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

オンライン診療


大分、話題を呼んでますね?!

オンライン診療の「初診解禁

2020.4.14 enkaku_iryou_man.png

正直、体験してないので、
どんなものなのか?も
まだ実は、よくわかっていない。

でも、もしそれが、出来るのであれば、
きっと、とても便利なものになるだろうと
思ってはいます。

「初めての診察から処方薬の受け取りまで、
 すべてネットで完結する」と言うんですから。


だって、病院って、ほとんどが、
予約して行ってるのにもかかわらず、
平気で、1〜2時間とか待たすから、
本当に、イヤに思えるんです。

それが、TV電話で、予定をした時間に
診てもらえるんだとしたら、
どんなに合理的なのだろうか?って
思います。

そういった時間的な問題だけでも、
すごい改善だと感じますよね!

ただ、さすがに「初診」となると
不安もあるんですけどね・・。

それでも、軽症の風邪などなら、
十分なのだろう!って。

今回は、
コロナウイルスの感染拡大に伴い、
医療機関側と患者との感染リスクも
鑑みて、「苦肉の策」というか、
異例な容認なんでしょうね。

ちなみに、
オンライン・電話での初診料は、2140円で、
1〜3割と規定されている患者負担は、
最大で、642円になるんだそうです。

それと、まだまだ未整備なもの。

オンライン診療への対応の医療機関は、
1200超ほどしかないとか?
全国の医療機関の
1%にも満たないそうなんです。

現状では、近未来の医療で、
これからの普及と
システム進化によって、
期待が持てる医療ですよね。

しばらくは、
これまでの対面診療と
オンライン診療とを
うまくかけ合わせながら活用して、

患者と医者の双方の負担が
軽減される上、
肝心の診療精度を高めて、
ゆければ良いんだと思いますね(^_^)v




posted by チョコ之助 at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする